春の魚 メバルさん

 

こんにちは。

時間が経つのは、早いですね。

 

ゴールデンウィークが始まった~!と、ウキウキしていたらあっという間に過ぎ去り、気がついたら、五月ももう半分が過ぎました。

 

五月病に、かかっていませんか?

 

気温の変化も大きく、何かと疲れが溜まりやすいこの時期は、身体によいものを

たくさん食べて、ココロとカラダに活力を!!

 

ということで。。。

 

本日は、春のお魚「メバル」をご紹介します。

__ 3

メバル(目張)は名前のとおり、大きな大きなパチクリお目目が特徴です。

口も大きく、肉食で貝類や小型の甲殻類、小魚などを捕食します。

メバルは、卵胎生といって、卵ではなくお腹の中で卵を孵化させて仔魚を産む大変珍しい魚です。サメと同じなんですね~

 

そして、メバルといえは、やっぱり煮付け!!が王道ですよね。

 

淡泊でしまった白身は、皮がはじけやすく、煮くずれしやすいので、煮汁は魚の表面が出るくらいにして、煮汁をかけながらじっくりと煮ます。

蕗やゼンマイなどの春野菜と一緒に炊いても、香がたって美味しい~デス!

 

メバルには、高度不飽和脂肪酸が多く含まれているので、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあるので、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病予防にも効果的です。

 

春の食卓に、積極的に取り入れたいものですよね~(*´▽`*)

 

みなさん、どうかお疲れがでませんように・・・・!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です