大人気の秋イカは、只今身長15㎝!

今日も爽やかな秋晴れ!!!

人気の秋イカのサイズは現在このくらいです。

12

まだまだ15㎝くらいです。

 

もう少し育つと、干物になりますが

このサイズの秋イカはお刺身や煮付けでいただきます。

 

これが、ほんとに柔らかくて、甘味があって美味しい!!!

この時期にしか味わえない御馳走です(*^-^*)

 

ちなみに、この秋イカの本名は「アオリイカ

漢字で書くと・・・「障泥烏賊」だそうです!

 

 

うぅ~ん ・・・読めない・・・・

 

 

イカのひれの色や形が障泥(あおり)と呼ばれる馬の胴体に巻く泥よけの馬具に似ていることから

名付けられたそうです。

語源って、面白いですよね~

 

アオリイカは、深場で生活しているそうですが、春から夏にかけて産卵のために

海岸近くの浅場へやってくるそうです。

そして、夏に生まれたアオリイカが育って、今は15㎝くらいになっています。

冬になるとまた深場へ戻って行ってしまうので、手に入るのはこの秋が狙い目なのです。

 

 

アオリイカは旨みたっぷりで、美味しいのはもちろんですが、実は栄養価も高いのですよ~

 

シジミにたっぷり入っていて疲労改善効果としても注目されているオルニチン(遊離アミノ酸)が

国産イカの中でも、アオリイカは最高水準だそうです。

 

 

美味しくって、元気になれるだなんて、ますます秋イカのファンになっちゃいます!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です